HOME > NGOダイレクトリー

NGOダイレクトリー


印刷する

団体名

(法人格)日本語団体名 特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
団体名(ふりがな) にほんこくさいぼらんてぃあせんたー
英語名(正式名称) JAPAN INTERNATIONAL VOLUNTEER CENTER
英語名(略称) JVC
JANIC正会員 [画像]JANIC正会員
アカウンタビリティ取得 [画像]アカウンタビリティ2008取得    [画像]アカウンタビリティ2012取得

所在地

郵便番号 110-8605
住所 東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル6F
電話番号 03-3834-2388
FAX番号 03-3835-0519
URL http://www.ngo-jvc.net/
E-Mail info@ngo-jvc.net

事務局開所曜日

曜日 月 火 水 木 金 土

設立年月

国内設立年月 1980/2/27
法人取得年月日 1999/6/1
主務官庁 東京都
認定取得(有無)
認定取得年月日 2005/9~継続中

代表者

代表者 谷山 博史
役職名 代表理事

事務局責任者

代表者 長谷部 貴俊
役職名 事務局長

国内の支部・事務所等

支部・事務所名 気仙沼事務所

海外事務所

国数 6
所在地 カンボジア(プノンペン)、ラオス(サワナケート)、南アフリカ(ジョハネスバーグ)、アフガニスタン(ジャララバード)、スーダン(ハルツーム)、パレスチナ(エルサレム)

設立の経緯

カンボジアやベトナムなどからタイの難民キャンプへと逃れてきたインドシナ難民救援のため、タイに集まった日本人によって設立された。

組織の目的

地球上の全ての人々が自然と共存し、安心・安定して共に生きられる社会を築くために、
1. 困難な状況にありながらも、自ら改善しようとする人々を支援し、
2. 地球環境を守る新しい生き方を広め、対等・公正な人間関係を創りだすことに取り組む。

意思決定機構

機構の名称 ・総会:正会員560名
・理事会:理事・監事14名
1年間の回数 総会1回、理事会5回

事務局(スタッフの人数) ※専従=週5日以上勤務、非専従=週1~4日

有給専従 国内[女:10/ 男:13]、海外[女:5 / 男:3]、海外現地スタッフ[女:17/男48]
有給非専従 国内[女:2]
無給非専従 国内[女:2/ 男:1]

会員制度

有無
会員の名称 ・正会員560名、営利団体1団体、非営利団体7団体
・賛助会員574名、営利団体5団体、非営利団体5団体
会員以外の支援者制度 マンスリーサポーター約2000名

加盟ネットワーク

加盟ネットワーク名 1.JANIC
2.ODA改革ネットワーク
3.カンボジア市民フォーラム 他
メンバーとして加盟の有無

現地の協力団体

団体名 1.INSAN
2.Ard El Insan
3.Foundation of Education and Development
所在国、地域 1.イラク
2.パレスチナ
3.タイ

国際協力事業の対象分野・対象者・対象国

対象分野[対象国] ・農村開発[カンボジア、ラオス]
・都市開発[南アフリカ]
・農業[カンボジア、ラオス]
・教育[アフガニスタン、パレスチナ]
・保健医療[アフガニスタン、南アフリカ、パレスチナ、イラク]
・医療[タイ]
・植林・森林の保全[ラオス]
・環境教育[カンボジア・ラオス]
・平和機構[イラク・スーダン]
対象者[対象国] ・難民・国内避難民[パレスチナ、イラク]
・子ども[パレスチナ、イラク、コリア]
海外事業 ・支援活動
・人材派遣
・緊急救援
・調査研究
国内事業 ・支援活動
・情報提供
・地球市民教育
・調査研究
海外・国内を問わない事業 ・政策提言(アドボカシー)
・NGO間ネットワーキング

過去2年間の国際協力(海外・国内)に関する主な具体的事業

海外事業 1.カンボジア:支出を減らし環境に負担をかけずに収量を上げる農法の研修を通じた、農村部の生計向上
2.ラオス:生活の基盤である森林資源を住民が利用し続けられるよう村の共有林を行政に登録する作業のサポート
3.南アフリカ:訪問介護ボランティア育成、家庭菜園によるHIV陽性者の栄養改善、エイズ遺児の支援
4.アフガニスタン:診療所の運営、病気を未然に防ぐための地域保健員の育成、母子保健指導
5.パレスチナ:子どもの栄養失調を防ぐための母親向け栄養研修、学校健診、地域巡回診療 他
国内事業 1. 東日本大震災被災地での支援活動(宮城県気仙沼市、福島県南相馬市)
2.日本・北朝鮮・韓国の子どもたちの絵画展や交流イベントの開催
3.日本の政府開発援助や平和構築に関する提言活動
4.活動地で得た知見や視点を発信するためのブックレット発行
5.国際協力への理解促進のための各種講演会やイベントの開催
6.カレンダー販売やコンサート開催などの収益事業

今後2年間に予定されている主な事業

予定 1.内戦により避難生活を送る人々の生活再建支援(スーダン)
2.子どもの栄養改善支援(パレスチナ)
3.地域・家庭内での病気予防啓発の実践(アフガニスタン)
4.生態系に配慮した農業による生計改善(カンボジア)
5.東日本大震災被災地での復興支援 他

国連ミレニアム開発目標(MDGs)への取組み

取り組んでいる開発目標 ・目標1:貧困と飢餓をなくす
・目標2:教育を受ける機会をもつ
・目標3:ジェンダーの平等
・目標4:乳幼児死亡率を下げる
・目標5:妊産婦の健康改善
・目標6:エイズやマラリアなどの感染症を防ぐ
・目標7:環境を守る
・目標8:世界的な協力体制

支援・助成事業

支援・助成事業 経団連自然保護基金、セキスイハウスマッチングプログラム、トヨタ環境活動助成プログラム、連合・愛のカンパ、立正佼成会一食平和基金、浄土宗東京教区青年会いのちの募金など

収支状況

会計期間 2013年4月~2014年3月
【収入の部】
会費 9,933,000円
寄付金(個人、企業等) 129,295,197円
基金運用益 0円
自主事業収入 41,898,204円
助成金収入 190,306,661円
その他の収入 808,167円
当期収入計 388,712,818円
前年度繰越金 305,731,026円
合計  694,443,844円
【支出の部】
事業費計 338,130,518円
 海外事業費  273,417,351円 (人件費含む)
 国内事業費  64,713,167円 (人件費含む)
事務管理費 38,385,207円
当期支出計 376,515,725円
次年度繰越金 315,731,026円
合計  692,246,751円
決算報告へ

活動参加への手引き

個人会員 ・一般会員: 10,000円(年間会費)
・学生会員: 5,000円(年間会費)
団体会員 ・団体会員: 30,000円(年間会費)

会員および非会員が参加できる企画

国別ボランティアチーム、シンポジウム、セミナー、公演会、報告会、学習会、パネル・写真展、コンサート、パーティ、バザー、物資提供(使用済プリペイドカード・インクカートリッジ、書き損じハガキ、外貨など)

ボランティア内容

無給、国内:国内事務、カレンダー封入作業、イベント、キャンペーン、ニュースレター製作・発送、翻訳、手工芸品販売

インターンの受け入れ

無給、国内:事務局業務全般、支援対応、調査活動、広報、セミナー・研修、web・IT関係、海外活動補助

企業との連携

実績の有無
方針 問い合わせがあれば対応する
連携先企業に望む事柄 環境や社会に配慮したビジネス活動
希望する形態
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • 使途を限定しない寄付や助成金、協賛
  • 商品・製品・機械等の提供
  • 施設の提供
  • 企業からのボランティアの受け入れ(日本国内)
  • 企業からのプロボノ(専門性を生かしたボランティア)の受け入れ
  • イベント・セミナー・キャンペーン等の共催・後援名義
  • 社員教育
  • CSR調達コンサルティング
  • 企業のステークホルダーダイアログへの参加
  • コーズマーケティング
関連情報の発信 http://www.ngo-jvc.net/jp/perticipate/for-company.html
主な企業連携実績 【形態】
  • 使途を限定しない寄付や助成金、協賛
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • イベント・セミナー・キャンペーン等の共催・後援名義
【分野】
  • 東日本大震災
  • 農業・漁業・開発分野
  • 保健・医療分野

日本国内で外部からの依頼を受けての講師派遣

実施の有無

「総合的な学習の時間」協力

実施の有無

活動に役立てている収集物

書き損じハガキ、使用済み切手、その他(使用済みインクカートリッジ、外貨など)

定期刊行物

名称、種類、言語、
年間発行回数、配布部数
1.Trial&Error(ニュースレター、日本語、年間6回、1500部)
2.活動案内(年次報告書、日本語、年間1回、3000部)

出版物

題名、種類、制作年、一般貸出 1.JVCブックレット3 NGOの源流を訪ねて(日本語、2011年、めこん)
2.JVCブックレット1 ガザの八百屋は今日もからっぽ(日本語、2009年、めこん)
3.JVCブックレット2 イラクで私は泣いて笑う(日本語、2009年、めこん)

視聴覚資料

題名、種類、制作年、一般貸出 1.JVC活動紹介(DVD、2005年、有料で視聴可)
2.カンボジア農村開発 村人が考え、村人が行動する(DVD、2005年、有料で視聴可)

刊行物のリストカタログ

有無