HOME > NGOダイレクトリー

NGOダイレクトリー


印刷する

団体名

(法人格)日本語団体名 特定非営利活動法人 パルシック
団体名(ふりがな) とくていひえいりかつどうほうじん ぱるしっく
英語名(正式名称) PARC Inter-Peoples Cooperation
英語名(略称) PARCIC
JANIC正会員 [画像]JANIC正会員
アカウンタビリティ取得 [画像]アカウンタビリティ2012取得

所在地

郵便番号 101-0063
住所 東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル1F
電話番号 03-3253-8990
FAX番号 03-6206-8906
URL http://www.parcic.org
E-Mail office@parcic.org

事務局開所曜日

曜日 月 火 水 木 金

設立年月

国内設立年月 2008年4月
認定取得(有無)

代表者

代表者 井上 礼子
役職名 代表理事

事務局責任者

代表者 ロバーツ 圭子
役職名 東京事務局長

国内の支部・事務所等

支部・事務所名 北上事務所
県・市名 宮城県石巻市北上町橋浦字舘下104

海外事務所

国数 Timor Leste, Sri Lanka, Palestine,Turkey
所在地 Timor Leste:
Aldeia Frecat, Suco Bairo Pite, Dili

Sri Lanka(jaffna):
28 Temple Road, Jaffna

Sri Lanka(colombo):
7581/1 Havelock Road Colombo05

Sri Lanka(mullative):
Mullative-Mankulam Road, Karaichchi Kudiyiruppu, Mullative

Palestine
West Bank & Jerusalem

Turkey
Sanliurfa

設立の経緯

アジア太平洋資料センターは、1973年の設立以来35年間、第三世界の人びとと対等平等な関係をつくり出すことを目的としてきました。自らが変わり、日本を変えることを通じて、第三世界の人びとと共に生きていくことを目指し、その時々の必要性に応えてさまざまな活動分野を担ってきました。

パルシックはアジア太平洋資料センター(PARC)の民際協力部が分割、名前を変えて2008年4月に生まれました。PARCとして、1989年にピープルズ・プラン21世紀という国境を越えた人びとのオルタナティブをめざすことを宣言しました。その具体的な実践の現場として、タイの河川流域での環境保全・住民のネットワーク組織を手始めに、東ティモール、スリランカ、マレーシアでの事業を始めました。

組織の目的

特定非営利活動法人パルシックは、地球の各地で暮らす人と人が、国家の壁を越えて助けあい、支えあい、人間的で対等な関係を築くことを目指して活動するNGOです。国際協力とフェアトレードを主な活動内容としています。ただし、国と国の協力である国際協力ではなく、市民と市民との協力という意味で民際協力と呼んでいます。とくに外国の占領や侵略あるいは紛争の下で、近年増えている自然災害によって、自立的な発展を阻まれた人びとが暮らしを取り戻すことに協力する活動を重視します。

事務局(スタッフの人数) ※専従=週5日以上勤務、非専従=週1~4日

有給専従 国内[女:6]、海外[女:4 / 男:2]
有給非専従 国内[女:3]

会員制度

有無
会員の名称 ・正会員 64名
・賛助会員 4団体
・サポーター会員

加盟ネットワーク

加盟ネットワーク名 JANIC,JPF

現地の協力団体

団体名 COCAMAU,KOHAR

SEWALANKA

PIFWA,PIFWANITA

UHWC,PMRS,PARC

STL
所在国、地域 東ティモール

スリランカ

マレーシア

パレスチナ

トルコ

国際協力事業の対象分野・対象者・対象国

対象分野[対象国] 東ティモール、スリランカ、マレーシア、パレスチナ、トルコ(シリア難民)
対象者[対象国] 農家、農漁村の女性 【東ティモール】
北部帰還民・漁村民、南部小規模農家 【スリランカ】
零細漁民 【マレーシア】
被災者 【パレスチナ】
難民 【シリア/トルコ】
海外事業 ・生活再建、自立支援
・緊急救援
・森林保全・環境保全型農業
国内事業 ・東日本大震災復興支援事業
・地球市民教育
海外・国内を問わない事業 ・フェアトレード
・自然災害

過去2年間の国際協力(海外・国内)に関する主な具体的事業

海外事業 東ティモール
•森林保全型農業の支援事業
•女性の生活向上支援事業
•コーヒー生産者支援事業

スリランカ
•スリランカの南北女性をつなぐリサイクルサリー事業
•帰還民の生活再建緊急支援事業(ムライティブ県)
•小規模紅茶農家支援事業(デニヤヤ)
•漁村での干物づくり支援事業、養殖支援事業(ジャフナ県)
マレーシア
・食品加工を通じた漁村女性の生活改善
・零細漁民による水産資源保全活動

パレスチナ
ガザ地区被災住民への食料配布と生活再建支援

トルコ
シリア難民への食糧・生活支援
国内事業 ・東日本大震災復興支援事業(石巻市北上町)

今後2年間に予定されている主な事業

予定 過去2年間の活動を継続中

国連ミレニアム開発目標(MDGs)への取組み

取り組んでいる開発目標 ・目標1:貧困と飢餓をなくす
・目標2:教育を受ける機会をもつ
・目標3:ジェンダーの平等
・目標7:環境を守る

収支状況

会計期間 2014/4/1-2015/3/31
【収入の部】
会費 631,000円
寄付金(個人、企業等) 4,983,203円
自主事業収入 88,761,195円
受託事業収入 19,947,488円
助成金収入 126,449,140円
その他の収入 6,031,254円
当期収入計 246,803,280円
前年度繰越金 48,045,395円
【支出の部】
事業費計 227,505,207円
事務管理費 17,103,726円
その他の支出 1,624,857円
当期支出計 244,608,933円
次年度繰越金 48,544,885円

活動参加への手引き

個人会員 ■ サポーター会員
年会費・・・
東ティモール・プロジェクト・サポーター 1口 3,000円
スリランカ・プロジェクト・サポーター 1口 3,000円
パルシック・サポーター 1口 3,000円

■ 会員
パルシックの趣旨に賛同し、ご支援いただく会員を募集しています。

年会費・・・会員 10,000円
団体会員 ■ 賛助会員
パルシックの趣旨に賛同し、ご支援いただく賛助会員を募集しています。(団体のみ)

年会費・・・団体会員 20,000円

会員および非会員が参加できる企画

マーケティングボランティア、イベントボランティア、資料発送ボランティア

ボランティア内容

パルシックのフェアトレード商品(コーヒー、紅茶)などの販売促進、イベント出店での販売手伝い。ニュースレター発送作業の手伝い。

インターンの受け入れ

フェアトレード部門、民際協力部門にて。募集がある場合はWebサイトにて掲示。

企業との連携

実績の有無
方針 積極的に推進していく
連携先企業に望む事柄 環境や社会に配慮したビジネス活動
希望する形態
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • 使途を限定しない寄付や助成金、協賛
  • 商品・製品・機械等の提供
  • 施設の提供
  • 企業からのプロボノ(専門性を生かしたボランティア)の受け入れ
  • 企業からの専門家(理事などのマネジメント含む)の受け入れ
  • イベント・セミナー・キャンペーン等の共催・後援名義
  • コーズマーケティング
主な企業連携実績 【形態】
  • その他
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • 商品・製品・機械等の提供
【分野】
  • 農業・漁業・開発分野
  • 東日本大震災
  • その他

日本国内で外部からの依頼を受けての講師派遣

実施の有無
主なテーマ フェアトレード、国際協力、東ティモール、スリランカ、東日本大震災、

定期刊行物

名称、種類、言語、
年間発行回数、配布部数
民際協力ニュース

刊行物のリストカタログ

有無