HOME > NGOダイレクトリー

NGOダイレクトリー


印刷する

団体名

(法人格)日本語団体名 認定NPO法人日本・雲南聯誼協会
団体名(ふりがな) にほん・うんなんれんぎきょうかい
英語名(正式名称) Japan Yunnan Friendship Association
英語名(略称) JYFA
JANIC正会員 [画像]JANIC正会員

所在地

郵便番号 〒162-0846
住所 東京都新宿区市谷左内町21-13 1階
電話番号 03-5206-5260
FAX番号 03-5206-5261
URL http://www.jyfa.org/
E-Mail yunnan@jyfa.org

事務局開所曜日

曜日 月 火 水 木 金

設立年月

国内設立年月 2000年6月24日
法人取得年月日 2001年4月6日
主務官庁 東京都
認定取得(有無)
認定取得年月日 2010年7月1日

代表者

代表者 初鹿野惠蘭
役職名 理事長

事務局責任者

代表者 山田美葉
役職名 事務局

海外事務所

国数 1
所在地 中国雲南省昆明市

設立の経緯

1996年雲南省麗江で起きた大地震に対する募金活動が原点。設立者で現代表の初鹿野惠蘭が、募金を届けるため被災地に入った際、少数民族の子どもたちが悲惨な環境下でも必死に学ぶ姿に衝撃を受け、継続的な支援を決意した。

組織の目的

当協会は、日本と中国の友好を願う人々に対して、、教育、文化、健康及び環境に関する事業を行い、平和と発展に寄与することを目的とする。

意思決定機構

機構の名称 ・総会:定時総会395名(正会員)
・理事会:役員・顧問会22名(役員・顧問)
1年間の回数 総会1回、理事会4回

事務局(スタッフの人数) ※専従=週5日以上勤務、非専従=週1~4日

有給専従 国内[女:2]、海外[女:2]
有給非専従 国内[女:1/男:1]
無給専従 国内[男:1]

会員制度

有無
会員の名称 ・正会員 6000円 
・賛助会員 12000円 
会員以外の支援者制度 法人会員18000円

加盟ネットワーク

メンバーとして加盟の有無

国際協力事業の対象分野・対象者・対象国

対象分野[対象国] ・教育[中国]
・保健医療[中国]
対象者[対象国] ・女性[中国]
・子ども[中国]
海外事業 資金支援、物資供給、情報提供、調査研究
国内事業 情報提供

過去2年間の国際協力(海外・国内)に関する主な具体的事業

海外事業 1.雲南省少数民族地域を対象に小学校建設を行った。
2.経済的事情により進学が困難な少数民族子女の就学支援を行った。
3.小学校建設事業のフォローアップとして、建設校地域を中心とした健康・環境衛生改善プロジェクトを行った。
国内事業 1.各種国際イベントに参加し、市民の雲南省及び少数民族に対する理解を促進した。
2.講演活動を行い、市民の雲南省及び少数民族に対する理解を促進した。

今後2年間に予定されている主な事業

予定 1.文山老君山国家級自然保護区底泥造林区を対象とする植林事業
2.支援校児童を対象とした医療プロジェクト(日本の医師による巡回検診等)

国連ミレニアム開発目標(MDGs)への取組み

取り組んでいる開発目標 ・目標1:貧困と飢餓をなくす
・目標2:教育を受ける機会をもつ
・目標7:環境を守る

支援・助成事業

支援・助成事業 財団法人一ツ橋綜合財団助成金

収支状況

【収入の部】
会費 3,232,398円
寄付金(個人、企業等) 12,637,988円
基金運用益 1,045円
自主事業収入 136,687円
助成金収入 3,000,000円
その他の収入 109,415円
合計  27,466,742円
【支出の部】
事業費計 17,639,182円
 海外事業費  16,906,798円 
 国内事業費  732,384円 
事務管理費 14,584,564円
次年度繰越金 8,262,799円
合計  40,486,545円

活動参加への手引き

個人会員 正会員 6000円 
賛助会員 12000円 
団体会員 法人会員 18000円 

会員および非会員が参加できる企画

講演会、パーティ、里親、スタディツアー(2009年)

ボランティア内容

無給、国内、海外:国内事務、イベント、翻訳、通訳、コンピュータ入力、Web作成

インターンの受け入れ

無給、国内、海外:事務局業務全般、広報、渉外、Web・IT関係、海外活動補助、各種報告書作成

企業との連携

実績の有無
方針 積極的に推進していく
連携先企業に望む事柄 NGO活動への理解
希望する形態
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • 使途を限定しない寄付や助成金、協賛
  • 施設の提供
  • 企業からのボランティアの受け入れ(日本国内)
  • 企業からのプロボノ(専門性を生かしたボランティア)の受け入れ
  • 企業からの専門家(理事などのマネジメント含む)の受け入れ
主な企業連携実績 【形態】
  • 特定プロジェクト・イベント・セミナーキャンペーン等への寄付や助成金、協賛
  • 使途を限定しない寄付や助成金、協賛
  • イベント・セミナー・キャンペーン等の共催・後援名義
【分野】
  • 教育・職業訓練分野

日本国内で外部からの依頼を受けての講師派遣

実施の有無
主なテーマ 雲南省少数民族の現状並びに協会活動について

「総合的な学習の時間」協力

実施の有無

定期刊行物

名称、種類、言語、
年間発行回数、配布部数
・彩雲の南(ニュースレター、日本語、年4~5回、1000部)
・年次活動報告書(年次報告書、日本語、1回、700部)

出版物

題名、種類、制作年、一般貸出 「中国雲南省最奥の秘境 独龍江で学校を待つ子供たち」(日本語、2005年、技術評論社)

刊行物のリストカタログ

有無